ダメージや加齢が原因で広がりパサつく髪を、還元剤やアルカリ剤を使わずにボリュームを抑えてツヤを出す新メニュー。

施術プロセスもシンプルで、ケア効果の持続性も高い技術です。

 

平澤篤史(MASTARD)

 

提供 オレンジコスメ

 

サロン現場で働きながら学ぶ仕組みを構築したAI BEAUTY INSTITUTE。そのメリットを受講生が語っています。

 

AI BEAUTY INSTITUTE

 

提供 AI BEAUTY INSTITUTE

 

ベースカットで仕上りに近づけることがパーマの効率的なアプローチ。レイヤーボブを例にそのポイントを技術解説しています。

西戸裕二(DADA CuBiC)

提供 DADA DESIGN ACADEMY

シャンプーの差別化で顧客満足度を高める“スパシャンプー”テクニック

 

 

 

 

 

『サロン現場で実践的な技術とメニュー化を学べるスパスクール』

 

をご視聴される場合は、当番組と併せてをご覧になるようお勧めします。

いわゆる

「酸・熱」トリートメント②

 

昨年、あるオーナー美容師さんに言われた言葉が心に残っています。

「僕、お客様にトリートメントを提案できません」

よくよく話をお聞きしてこの意味が分かったのですが、日常でお客様自身がトリートメントをされたほうが髪がキレイになるので、サロンでトリートメントメニューを提案することに躊躇が生まれてしまう、ということを伝えたかったのです。

お客様自身ではできない、サロンならではのトリートメント。

そんなケアメニューがあれば、彼は躊躇なく提案できるようになるのではないか?

その可能性があるのが、「酸・熱」トリートメントなのではないかと思っています。

今日から配信される番組は、その第2弾です。

皆様のご意見、お聞かせ願えると幸いです。

 

 

→むかしの「独り言」

スチームとワインディングを使って髪質改善を行うヘアケアメニュー「ハウオリ」の導入に成功した美容室の取り組みをご紹介。

野口荘史(La Polka)

提供 Parrucchi 直本工業(株)

レブリン酸、グリオキシル酸の効果を活用した、持続性の高い髪質改善を行うケアの新メニューをご紹介。

一木登紀男(BUSH)

提供 (株)CUTICULA

短期間でスタイリストデビューを実現するカリキュラムを展開中のBond Cutting Academy。そのカット技術をご紹介。

西田 斉(BOND St.)

提供 Bond Cutting Academy

6月6日(水) 配信予定!

●頑固な強いクセを酸性領域でやわらかくしっかり伸ばす/酸性領域還元剤「アンセス」技術ポイント

平澤篤史(MASTARD)

健康毛からダメージ毛まで幅広く対応できる酸性領域還元剤「アンセス」の縮毛矯正における効果と技術ポイントをご紹介。

 

提供 オレンジコスメ

 

※都合により番組内容が変更になる場合があります

BjHabに関するお問い合せは contact13@webstar-tokyo.com まで

なお、一部のお問い合せにはお返事を返せない場合がありますので、ご了承ください

著作権/リンク/プライバシーポリシーについては こちら をご覧ください