【CPのひとり言】とある”菌”から 身を守るために

やり方の仕組みを作ると安心し、その仕組みに合わせて作業することが仕事だと思っている人がけっこう多いのではないか?
随分前から美容師のサラリーマン化ということが言われていますが、コトの本質は上記のような意識に冒されていることにあるのではないか、と最近思ったりしています。
そして、この意識は美容に限らず、日本の社会全体に蔓延しているのではないかと…。
油断をすると、私自身の中にもその考え方が忍び寄ってくるかもしれません。
いや、既にその菌に冒されているのかも…。
ヤ、ヤバーい。
この菌から自分を守るためにはどうしたらいいのか?
何故この仕事をやっているのか、時々はその原点に戻ることが菌の予防になるのではないかと思う、今日この頃です。

チーフプロデューサー 大久保 淳

カテゴリー: CPのひとり言 パーマリンク